• ホーム
  • 女性用バイアグラにもある副作用とは

女性用バイアグラにもある副作用とは

女性を背負う男性

女性用バイアグラはバイアグラ同様医薬品ですので当然副作用もあります。バイアグラと同じ主成分を使っているものの場合副作用も男性用バイアグラとほぼ同じなのですが、よくあらわれるのは顔のほてりです。これは血管を拡張した作用により起こる事です。
そして鼻水が出る場合もあります、他にはめまいや吐き気や腹痛、そして光に対して敏感になることもあるので気を付けてください。それほど重篤な症状ではありませんが光に対する敏感さが苦痛な方はサングラスをかけるなどをして対策をするといいでしょう。
また副作用がどうしても嫌な場合はまずは飲む量を少なくすることをおすすめします。効果も低くなりますがその分副作用も出にくくなるので安心です。
一方性欲を低下にきくタイプの女性用バイアグラの場合は薬の内容はバイアグラとは違うため副作用も少々変わってきます。
例えば失神や眠気や吐き気が生じる場合もあります。こちらはうつ病の治療などに使われる成分を使っているため神経に働きかけるので使う時には慎重にならなければいけません。
他にも気をつけてもらいたいのは偽物です。男性用のバイアグラには偽物が多く輸入代行サイトで出回っていますが実は女性用のものも偽物があります。偽物は不衛生な工場で作っており成分も安いものを使っているので効果が出ないばかりか重篤な副作用が出ることが多いので気を付けてください。
まず本物の女性用バイアグラがどのような形状になっているのかを知ってから買うようにしてください。
そして輸入代行サイトに少しでも疑問を感じた時には買うのを中止しましょう。さらに不安なら医師に薬を見せて飲んでも大丈夫なのかどうか聞いてください。
徹底した知識により副作用の危険性を軽減できます。

アーカイブ
サイト内検索